お金がなくて苦しいときこそ整理整頓

意外と生活していると物って増えていきますよね。
しかも、会社勤めとかしていると、転勤や異動の際に
同じ課の人に義理で物をもらったりする機会も多く
捨てることはないけど使わないハンカチなども
たくさんしまってあります。
お金がなくて苦しいときは、わたしは整理整頓をして
できるだけ物を少なくします。
いらないものは一気にリサイクルショップに売ってしまうのです。
なにげにペットボトルについてくる景品とかも
未開封できれいな状態であれば引き取ってくれます。
使っていない電化製品とかも古くなればなるほど
リサイクル料とか廃棄料とかもあるので
なかなかリサイクルショップで引き取ってくれないので
使わなそうなものはちょっともったいないかなと思っていても
早めに売ってしまうのがコツです。
実は、出産祝いにもらったホームベーカリーの機械を
もらったんですが、使うのは最初だけで半年ぐらいたつと
使わないままに納屋にしまってしまったので、
思い切って売ってしまいました。
友達には内緒ですが。
新しい型で、いろいろ機能がついているので
1万以上の値がつきました。
これが2年ぐらいすぎると、型もふるくなって
二束三文の値段になってしまうのでしょう。
使わないと思ったら、即決断することが高値で
売れるコツですね。
リサイクルショップでも引き取ってくれないものは
ダメを承知でネットのオークションに出品することも
一つの手段です。
捨ててしまうのはもったいないので、できるだけ
お金に換金するように手段を考えることが大切です。
そうすると、自然と部屋もきれいになり、整理整頓できるので
一石二鳥です。
部屋がきれいだと、何気に心も軽くなりますよ。
しかもそれでお財布が潤うなら、とてもやりがいがあります。

こうやって私の場合はお金を作ります。両親はお金のことに関しては厳しいほうでお金を貸して欲しいと今まで一度も言ったことがありません。

また、消費者金融っていうのもありますが、テレビの影響なのか怖いイメージしかないので私は利用することはきっとないと思います。本当に急にお金が必要になって誰も頼れなくてってなった場合当日ローンっていうのもありますが、すぐにお金を借りれるっていうのも少し怖い気がします。簡単で便利だからこそ気を付けて利用はしないといけないと思います。

Leave a Reply