お金が急に必要となった時

まずは、定期預金の解約をします。それでも、無理な場合は子供の大学の資金用の口座からお金を使い込む、それでも足りないなら、貴金属を売りに出すことくらいしかすぐに資金を作る手段は思いつかなかったです。

貴金属とかは、あまり手入れとかしてないし、ブランドバックも古いのでお金にはそんなにならないかもしれません。本がたくさんあるのでそれを古本屋で売ってくるとかもいいかもしれない。

時間があれば、親戚とかにお金を借りれるか聞きにいって借りれたら借りるかもしれない。親戚は数が少ないし、けっこう貧乏なので借りれても雀の涙ほどしかお金が借りれないでしょう。

一番いいのは、主人に借りるだけど、しつこくお金の必要となった理由を聞いてきてめんどくさそうなので、主人に借りるのは最終手段のときだと思います。後は、友達に借りたり、その次は、消費者金融か銀行で借りるかもしれないです。

うちの家は両親が亡くなっているので親に借りるのができないのが、不利かもしれないです。義母に借りると後からすんごくめんどうなことになりそうなので、主人側からはかりれなさそうです。

そこまでは、いったことがないですけど、主人にあれこれいって借りるくらいならビジネスと割り切っている消費者金融や銀行などでお金を借りたほうが気持ちは楽かもって考えます。

私みたいな主婦でも借りる事が出来ますしね。【借りれる主婦】

でも、返済の金利とか考えるとあんまりおススメな考え方ではないですけど、返せないほど自分でも貸してもらえるとは思っていないので、どうしても足りなかった消費者金融や銀行でお金を借ります。

Leave a Reply